Radiumはスマートチェーンによる利便性の高いアルトコイン




Radiumとは?

Radiumは誰にでも使いやすい仮想通貨を目指して開発されたアルトコインで、2015年5月25日に市場へとリリースされた仮想通貨です。これまでのビットコインやイーサリアム、ライトコインには見られない注目すべきシステムを搭載し、より実用性を高めたとされています。

Radiumの特徴について

・Proof of Stakeによるスマートチェーン式アルトコイン
Coreによる安全なブロックチェーン運営
・誰でもがスマートチェーンを最大限に活用できます

Proof of Stakeによるスマートチェーン式アルトコイン

Radiumは取引承認システムとしてPoSwo導入しています。これはコイン保有者全員が承認作業に当たるシステムで、ビットコインのマイニングのようにハイスペックコンピュータが独占する危険を回避する報酬システムとなっています。またコミュニティ規模が拡大するのと比例して取引承認の信頼性がアップする点もメリットです。つまり参加者が互いのコンセンサスを持ち寄って、一つのアルトコインの品質を高める図式になっています。

Radium Coreによる安全なブロックチェーン運営

Radium Coreは安全なファイル検証とアイデンティティ管理を行うためのウォレットで、コインユーザーのコミュニティ管理に貢献する組織です。これによって全ての取引が公的に監査され、安全にコインが流通する高度なブロックチェーンです。またスマートコントラクトを採用しているために、決済処理が各段に効率化される点もメリットでしょう。あらかじめトランザクションに取引条件を記載しておいて、その条件が整い次第自動で取引実行をしてくれる便利なシステムも搭載されています

誰でもがスマートチェーンを最大限に活用できます

またRadium Coreによるスマートチェーンはオープンソースであり、世界中のエンジニアが自由に開発作業に携われる利便性があります。新しい機能やサービスの構築はWindows、MacOS、LinuxとOSを選びませんので幅広い参加者が募れるのです。そしてコンテンツやアプリケーションをRadium上のプラットフォームで提供できるのです。

Radiumを扱っている取引所について

Radium (RADS) price, charts, market cap, and other metrics | CoinMarketCap

2018年7月現在、Radiumを扱っている国内取引所はありません。そこで購入希望の方は海外の大手取引所を利用する必要があります。オススメはPoloniexやBittrexやChangellyなどで、ビットコインを仲介して購入可能です。