NoLimitCoinはスポーツプラットフォームを提供する仮想通貨




NoLimitCoinとは?

仮想通貨というと、その名の通り通貨としての役割に注目されがちですが、世の中にはいろいろな役割を果たす仮想通貨があります。 例えばスポーツやゲームなどに用いられる仮想通貨もあるのです。

ビットコインなどメジャーな仮想通貨しか知らない場合には理解するのが難しいかもしれませんが、NoLimitCoinは高い匿名性を維持しながら便利に利用できる仮想通貨として人気が高まりつつあります。

この記事では、3つの特徴について紹介します。

ラベル名
  • 超高速のトランザクション機能
  • 世界規模のスポーツプラットフォーム
  • PoSでマイニングがしやすい

超高速のトランザクション機能

仮想通貨の大きな利点は高速のトランザクション機能です。 ビットコインでさえ、銀行を通した海外送金などに比べれば非常に早くトランザクションを行うことができます。しかしビットコインはその取引量の膨大さから、徐々にトランザクションの速度が落ちてきています。これはブロックチェーンを利用している仮想通貨に必ず起こる問題でもあります。

しかしその点でNoLimitCoinは非常に優れています。超高速のトランザクション機能と言われますが、実際にはほぼ即時のトランザクション機能ということができます。

さらにトランザクションにかかる手数料も非常に少なく、0.0001NLC2しかかかりません。これは日本円ではほぼゼロ円です。NoLimitCoinは仮想通貨のメリットを大いに生かしたアルトコインと言えるでしょう。

世界規模のスポーツプラットフォーム

NoLimitCoinは世界中のスポーツ好きに利用されており、ノーリミットファンタジースポーツプラットフォームには数多くのスポーツで参加可能です。

NoLimitCoinでは野球やサッカーはもちろん、ホッケー、バスケットボール、クリケットなどでも参加ができます。

PoSでマイニングしやすい

NoLimitCoinはProof of Stakeを採用しており、大企業でなくても簡単にマイニングが行えるようになっています。 自分のウォレットにNoLimitCoinを保有していれば、マイニングによって最大年率4%のキャッシュバックが受けられるというメリットもあります。NoLimitCoinをただ持っているだけである程度の利益が得られるというのは大きな魅力です。

今後爆発的に高騰する可能性もあります。現在1NLC2あたり数円で購入可能なので、今後の賢い投資としてNoLimitCoinの購入を検討してみても良いかもしれません。

NoLimitCoinは業界に浸透するか?

NoLimitCoin (NLC2) price, charts, market cap, and other metrics | CoinMarketCap

2017年までは低迷が続いていましたが、それ以降は高騰と下落を繰り返し現在は激しい値動きは収まっています。

ある業界に特化した仮想通貨は珍しくありません。例えば、AltCommunity Coinは、e-sportsでの普及を目指し、世界で行われる大会で支払われる賞金をAltCommunity Coinを使うよう動いています。また、ToaCoinは旅行業界に特化した仮想通貨で、世界中の関連施設の利用料金などをToaCoinで支払えるようにするという目標を掲げています。

どの場合もまだ発展途上で、これからの展開に大きな期待がかかります。仮想通貨自体の利用が活発になると、これらの通貨の利用促進につながるかもしれませんが、前提条件として仮想通貨支払いのユーザーや店舗が増えていくことが必要不可欠ともいえます。

主な取引所
  • Cryptopia
  • Bittrex
  • YoBit