AIやブロックチェーン技術の導入に力を入れるドイツの高級自動車メーカーポルシェ




 

ドイツの高級自動車メーカー、ポルシェが、ベルリンのブロックチェーン開発企業Xainとパートナーシップを結び、自動車のブロックチェーン化の実現を目指していることがわかりました。

ポルシェのブロックチェーン技術導入の取り組み

・AIやブロックチェーン技術の導入に積極的
・Xainとブロックチェーン技術の車両実装テストを行う
・先端技術のスタートアップと積極的に提携していく予定

AIやブロックチェーン技術の導入に積極的

1931年に創設されたポルシェはドイツのみならず世界の自動車メーカーを代表する存在です。創業から90年近く自動車業界の最先端を走るポルシェは、革新的な技術の導入にも積極的で、ここ数年はAIやブロックチェーン技術の導入にも力を入れています。その一環として設立されたのが、デジタル機器やITサービスを主力とする「ポルシェ・デジタル」という子会社です。同社では、2017年に「ポルシェイノベーションコンテスト」を開催、新しい技術開発に取り組む有能な人材を発掘するほか、「SpinLab – HHL Accelerator」という起業家支援プログラムを開始して、将来の自動車業界を支える人材を積極的にサポートしています。

Xainとブロックチェーン技術の車両実装テストを行う

今回、ポルシェとパートナーシップを結んだXainも、ポルシェイノベーションコンテストで優勝した将来が有望視されるAIとブロックチェーンのスタートアップ企業です。2018年2月、両社は正式に提携を結びました。すでに両社共同で、車両にブロックチェーンを実装するテストを行っています。それは、ブロックチェーンを用いるアプリによって、車のロックをリモートで開閉するプロセスを高速化するというものです。ほかにも、登録や修理歴など車の情報を安全に素早く転送できるようにして、名義変更にかかるコストを削減する事例などが挙げられています。

先端技術のスタートアップと積極的に提携していく予定

2018年にポルシェは、今後5年間でAI、ブロックチェーン技術、VR、AR(拡張現実)、モビリティなどの技術に巨額を投資していく計画を発表していました。その投資先の多くがXainのようなスタートアップ企業であり、今後もさまざまな企業に資金を援助して、共同で新たな技術の開発を進めていく予定です。自動車業界では最先端のポルシェも、こうした新しいテクノロジー分野は自社の専門を超えるとして、Xainのような高い技術力を持つ有能な企業とパートナーシップを形成することが必須だとしています。