買い物でも利用できる可能性があるGulden




Guldenとは?

Guldenとは、ショッピングに活用出来ることを目的とした仮想通貨です。通貨単位は「NLG」です。決済の早さやセキュリティ面の強さが特徴です。一時は短期間で100%以上の価格上昇を記録するなど、注目の仮想通貨です。

Guldenの3つの特徴
  • ウォレットの中に入れればコインを持ち歩いてショッピングの時に活用できる
  • ビットコインよりも安全性が高く、送金などの取引もスピーディに
  • 過去には短期間で100%以上の価格上昇を経験した注目の存在

実用性に優れた仮想通貨

仮想通貨というと今まで投機目的が主流でした。そんな中、実際の通貨として使用することを念頭に入れた仮想通貨として注目を集めているのが、です。

ウォレットの中に入れておけば、加盟店でGuldenを使って買い物できます。アプリがあるので、スマホで簡単にキャッシュレスでショッピングも可能です。また銀行口座に振り込むこともでき、その際現金化することもできます。このように私たちが普段使っているお金のように将来利用できる可能性を持ったGuldenは、仮想通貨業界でも徐々に注目を集めています。

安全性を追求した仮想通貨

仮想通貨がメディアで話題になっていて、興味を持っている人もいるでしょう。しかしセキュリティの部分で不安を感じるので、実際に購入したことはないという方も少なからずいると思います。Guldenの場合、セキュリティのケアもしっかり行っているので安心して購入できるはずです。

Guldenでは、Proof of Workというアルゴリズムを採用しています。

これはメジャーな仮想通貨のビットコインと根本的には一緒です。しかし従来のアルゴリズムよりもさらに発展させています。その結果、ブロックチェーンのセキュリティがより強固なものになりました。不正な取引は事実上できないようになっていますし、ビットコインと比較するとブロック生成スピードも速いです。このため、送金などのトランザクションも早く行えるところが魅力です。

急激に価格が上昇して注目の存在に

Gulden (NLG) price, charts, market cap, and other metrics | CoinMarketCap

取引開始は2014年と比較的歴史のある仮想通貨です。取引開始後は大きな価格変動なく推移していましたが、2016年頃から徐々に上昇傾向に向かいます。仮想通貨全体の盛り上がりと共に、2017年から2018年にかけ大きく上昇し、2018年最高値を記録します。その時の価格は、1000倍以上とも言われています。その後下降していきますが、取引開始時の価格の数百倍ほどの値を記録し続けています。

Guldenは実際の通貨のように活用できるポテンシャルを持っていますが、その性格は債券や金・銀に似ています。

つまりその価格は需給関係によって決められます。Guldenはビットコインなどメジャーな通貨と比較するとまだまだ知名度はさほど高くないので、価格はそれほど高くはないです。

しかし全般的に見ると上昇トレンドがずっと続いています。ちなみに2016年には100%以上Guldenの価格が上昇したこともあります。Guldenを持っていれば、その価値が上がって、資産を増やすことに貢献してくれるかもしれません。ビットコイン以外のマイナーな通貨を使って資産運用したければ、導入を検討してみる価値は十分あります。

その上、ショッピング利用でGuldenを使える機会が増えれば、更に発展する可能性も大いに有りえます。今後の動向に注目です。

Guldenの主な取引所