今後注目のZetaMicron




ZetaMicronとは?

世界中にある仮想通貨のうち、ビットコインのように多くの情報が公開されている仮想通貨はそれほど多くありません。仮想通貨のほとんどはあまり情報が公開されておらず、特に草コインと呼ばれる低価格の仮想通貨についてはそうです。そのためこれから仮想通貨で儲けたいという方は、自分でどの仮想通貨に将来性がありそうかを判断しなければならないのです。では知名度がまだ高くない「」について見てみましょう。

ZetaMicronの3つの特徴
  • ZetaMicronはビットコインから派生
  • 日本人の購入者が少ない
  • CoinExchangeで購入可能

ZetaMicronはビットコインから派生

ZetaMicronという仮想通貨はビットコインから派生したものです。ビットコインから派生した仮想通貨は多く、基本的なプログラムはビットコインのままでビットコインの短所を補っていることが少なくありません。将来的にはビットコインの価値は徐々に下がっていき、こうしたビットコインを基とする仮想通貨の方がよく用いられるのではないかと考える人もいます。

ZetaMicronは無料のオープンソースプロジェクトであるため、誰でも閲覧したり開発の参考にすることができます。ZetaMicronに投資したいという方は、ビットコインという信頼できる仮想通貨がベースになっているということに期待できるかもしれません。

日本人の購入者が少ない

ZetaMicronは国内で認可された仮想通貨取引所で取り扱われていないので、日本人の購入者が非常に少ないという特徴があります。実際ZetaMicron保有者の少なくとも99%は日本人以外の国の人です。国内ではまだまだZetaMicronへの認知度は低く、今後も爆発的に売れることは考えにくい状態です。

ただし世界的にZetaMicronが知られるようになれば、ビットコインに代わるものとして需要が高まる可能性はあります。ZetaMicronを購入しようと思っている人は、気長に保有できるかどうかを判断材料にすべきでしょう。

ZetaMicronの価格推移

ZetaMicron (ZMC) price, charts, market cap, and other metrics | CoinMarketCap

取引開始は2016年です。取引開始から仮想通貨全体の盛り上がり期である2018年初頭にかけて、徐々に値上がりを続けてきました。2018年以降は値下がりの傾向ですが、これはほとんどの仮想通貨に共通していえる傾向でしょう。現在は取引開始直後よりも高値をつけています。

国内でも、アルトコインのコミュニティで注目されはじめており、今後国内でも認知が広がっていく可能性はあります。しかし、他のアルトコインに比べて日本語の情報がとても少なく、公式サイトやTwitterやFacebookなどの公式SNSも検索エンジンには引っかかりません。情報がつかみにくいので、購入には慎重になったほうがよいかもしれません。

ZetaMicronが国内で購入できないとなると、海外の仮想通貨取引所で購入するよりほかに手がありません。ただし世界中の仮想通貨取引所の中でもZetaMicronを取り扱っているところは多くありません。もっとも信頼できて、かつZetaMicronが買えるとなるとCoinExchangeがもっともおすすめの取引所になります。CoinExchangeは世界でも有数の規模を誇る仮想通貨取引所であり、ビットコインを使ってZetaMicronの購入が可能です。ぜひこれからもZetaMicronに注目し続けましょう。

ZetaMicronの主な取引所