カナダのデジタル銀行VersaBankのIR担当ディレクターWade MacBain氏




Wade MacBain氏は、カナダにあるデジタル技術の特許銀行「VersaBank」のIR担当ディレクターです。MacBain氏の勤めるVersaBankは、2018年1月に仮想通貨を含むデジタルアセットのための金庫「VersaVault」を開発中であることをアナウンスしていました。11月のMacBain氏の発表によると、そのテストが完了して近々サービスの開始が始まるとのことです。

Wade MacBain氏について

・カナダの数々の企業でIR担当ディレクターを務める
・証券ディーラーや地熱発電プロジェクトにもかかわる
・VersaVaultのサービス開始が近いと発表

カナダの数々の企業でIR担当ディレクターを務める

Wade MacBain氏は現在、VersaBankのIR担当ディレクターですが、これまでもさまざまな企業でIR担当ディレクターを務めてきました。氏がIRを担当してきた会社には、カナダの航空サービス会社「Discovery Air, Inc.」や金融サービス会社「PWC Capital, Inc.」などがあります。ちなみに、「IR」とは投資家向けの広報のことで、「PR」が公に向けての広報であるのに対して、IRは一般の投資家や株主に向けて企業の財務や経営状況などの情報を提供するための職種です。企業と投資家をつなぐ窓口の役割を果たすポジションなので、金融についての豊富な知識が必要とされます。MacBain氏も金融について学び、これまで金融業界で研鑽を積んできた人物です。

証券ディーラーや地熱発電プロジェクトにもかかわる

MacBain氏はVersaBankのIR担当ディレクター以前に、カナダ・サスカチュワン州で唯一の証券ディーラー「Matrix Financial」を20年間率いていました。同社はレイモンド・ジェームズ・ファイナンシャルに吸収されましたが、MacBain氏は同社を含めたいくつもの企業で2002年までに数百万ドルを稼いできたそうです。また、現在、VersaBankのIR担当ディレクターの傍ら、カナダで初となる地熱発電プロジェクトの会社でも重要なポジションに就いています。ちなみに、仕事とは関係ありませんが、氏はこれまで100回以上も献血をしているそうです。

VersaVaultのサービス開始が近いと発表

VersaBankの開発したデジタルアセットのための「VersaVault」は、すでにベータテストを終え、いよいよサービスの開始を待つばかりとなりました。MacBain氏によると、今回のアナウンスの時点ですでに200件以上もの問い合わせが寄せられているそうです。