アメリカロサンゼルスで開催されたCrypto Invest Summit(クリプトインベストサミット)





この記事のポイント

■2018年10月22~アメリカのロサンゼルスにて開催
■仮想通貨業界の最前線で活躍する著名人たちが多数参加
■アップルの共同設立者スティーブ・ウォズニアック氏の参加によって大注目

Invest Summitとは?

Crypto Invest Summit(クリプトインベストサミット)とは、2018年10月22日~24日にかけて開催された仮想通貨関連のイベントで、アメリカのロサンゼルスで行われました。このイベントは、仮想通貨関連の中では規模が大きいことでも注目されましたが、他にも諸外国からこのイベントが注目された理由はいくつかあります。

1つ目の理由は、仮想通貨業界における著名人やリーダーたちが多数参加したという点があるでしょう。仮想通貨の投資家を始め、ブロックチェーン業界で活躍するエンジニアや企業、エンジェル投資家、不動産の専門家、資本ベンチャー投資家、これから起業するスタートアップリーダーたちなどが数多く参加することは、今後の仮想通貨の動向を知るという点では、大きなメリットが期待できること間違いなしです。

2つ目の理由には、Crypto Invest Summitにはアップルの共同設立者として知られているスティーブ・ウォズニアック氏も参加したという点があります。ウォズニアック氏自身はビットコインの愛好家でもありますが、アップル社と仮想通貨が今後どんな風に連携しながら進化し続けるのかという点についても、世界各国から注目されているのです。

Crypto Invest Summitは毎年開催

アメリカのロサンゼルスで開催されたCrypto Invest Summitは、一度限りのイベントではありません。2019年には春に再びロサンゼルスのLAコンベンションセンターにて開催されることが予定されています。次の開催における詳細な内容はまだ公表されていませんが、ブロックチェーン技術に関する動向や仮想通貨に関する最新の情報が発表されると期待されています。

世界には他にもたくさんの仮想通貨イベントが開催

Crypto Invest Summit以外にも、世界ではあちこちで仮想通貨関連のイベントやブロックチェーン技術に関するイベントなどが開催されています。興味がある分野や業界に関するイベントなら、ぜひ参加して最新の情報を入手したいところではないでしょうか。ネットでもかなり情報収集ができるので、こうしたイベントに参加できなくても最新の情報を手に入れることは可能です。