セキュリティトークンソフトのTokenSoft Inc.とは?




 

この記事のポイント

■TokenSoft Inc.はセキュリティ製品のプラットフォームを提供
■セキュリティトークンやデジタル資産に関する技術提供
■米SECの規制に準拠した証券ディーラーへ投資

TokenSoft Inc.は投資利益や配当が保証されたトークン

TokenSoft Inc.(トークンソフト)は仮想通貨におけるプラットフォームの一つで、セキュリティ関連のトークンおよびデジタル資産の販売やトークンの発行、および管理を行う際に必要となる技術を提供するという特徴があります。そして、TokenSoft Inc.が発行したトークンは、株式のように投資利益や配当を生み出すことができるセキュリティを持っています。

TokenSoft Inc.の完全子会社

TokenSoft Inc.が出資を行った企業は現在、社名を変更してTokenSoft Global Markets, LLCとなり、TokenSoft Inc.の完全子会社という位置づけとなりました。これにより、この子会社はTokenSoft Inc.から仮想通貨取引所やブローカーを紹介してもらうことが可能となったり、カストディサービスや私募サービスなどを展開したりすることができるようになります。

この買収によって、TokenSoft Inc.はトークンの販売を自身でできるようになるだけでなく、どのブローカーディーラーを代理店にするかという選択肢を持つことができるようです。

セキュリティトークン市場は投資家から注目されている分野の一つですが、まだまだブローカーやディーラーによるサポートが不足している状況です。そのため、TokenSoft Inc.の子会社誕生によって、この分野でも優秀なブローカーやディーラーが誕生することが期待されていて、幅広いサービスを提供できるワンストップサービスの確率を目指しています。

アメリカの大手仮想通貨取引所Coinbaseと提携

TokenSoft Inc.はまた、アメリカの大手仮想通貨取引所であるCoinbaseと提携することによって、STO(Security Token Offering)の発行者に対してトークンカストディサービスを提供することも計画しています。この提携によって、トークンの発行者はトークンを安全かつ高いコンプライアンス力でカストディすることが可能となるため、投資家にとっては大きな安心感を得られることになります。

ちなみに仮想通貨取引所のCoinbaseでは、2018年5月から機関投資家を対象としてカストティサービスを始めていて、1000万ドル以上を持っている機関投資家ならサービスを利用できます。また、10月にはニューヨーク州の規制当局からカストディサービスに関する認可も受けています。