セキュリティトークンを取り扱うTokenSoft Global Markets,LLCの展望




 

この記事のポイント

■TokenSoft Global Markets, LLCはセキュリティトークンを扱う企業
■トークンソフト社の完全子会社
■規制当局からの承認を得ることで多種多様なサービス提供が可能

TokenSoft Global Markets, LLCとは

TokenSoft Global Markets, LLCとは、TokenSoft社の完全子会社です。TokenSoft Global Markets, LLCは最初からこの企業名だったわけではなく、もともとは異なる社名だったのですが、TokenSoft社に買収された際に、子会社という位置づけを明確にするため、社名をTokenSoft Global Markets, LLCのように変更したようです。

TokenSoft Global Markets, LLCの親会社となるTokenSoft社は、セキュリティトークンやデジタル資産の販売やトークン発行、その管理を行う際に必要となる技術やセキュリティ製品を提供するプラットフォームを構築しています。しかもこのプラットフォームは株式のような有価証券と同じ扱いで、トークンを持っていることによって投資利益を生み出したり、配当を受け取ったりすることが可能になるという特徴があります。

セキュリティ面が不安な仮想通貨やデジタルトークンについては、投資家にとってはやはりセキュリティ面が不安なものです。そこでTokenSoft社では、セキュリティトークンを安全にカストディするためのサービスの提供に乗り出したというわけです。

TokenSoft Global Markets, LLCの役目

TokenSoft Global Markets, LLCは仮想通貨取引所や仮想通貨のブローカーの紹介、仮想通貨のトークンのカストディサービスや私募サービスをはじめとして、仮想通貨に関する幅広いサービスを提供するための準備をしています。現在、仮想通貨市場の中でもセキュリティトークン分野においては、ブローカーやディーラーのきめ細かいサービスが十分に整備されていない状況の中で、投資家たちからサービス環境の整備が望まれています。TokenSoft Global Markets, LLCがサービスを提供することになれば、きめ細かなサービスを投資家に提供できるだけでなく、多種多様なサービスをTokenSoft Global Markets, LLCがすべて窓口になって対応できるワンストップサービスにもつながるでしょう。