仮想通貨Scorecoinの特徴は?




Scorecoinとは?

Scorecoinは2017年4月に取引公開された仮想通貨で、通貨単位は「SCORE」を使っています。2017年7月に取引開始価格の約550倍もの価格をつけて話題になりました。ゲーム内通貨が発祥で、様々なブラウザゲームに実装されており、今後も多くのゲームで導入される可能性があります。いったん価格は急落しますが、2018年に入って上昇を続けており将来性が期待できる通貨と言われています。

Scorecoinの3つの特徴
  • ・ゲーム世界での通貨
  • ・安全性が高い
  • ・匿名性が高い

ゲーム世界での通貨

Scorecoinはゲームのなかで使われる通貨として始まりました。将来的にはゲーム開発者とプレーヤーを直接つないで、ゲーム内で追加される機能をプレーヤーがシームレスに購入手続きができるようにするのが目標です。モバイルゲームでの通貨としても利用が期待されています。ゲーム販売でScorecoinを決済手段として使う方法も視野に入っています。ゲームと仮想通貨は相性が良いと言われており、スピーディに利用が拡大していく可能性があります。

安全性が高い

Scorecoinの管理はPoS方式を採用しています。これは取引の承認システムとして、ユーザーが高性能のマシンを持っているかどうかにかかわらず、貢献した分だけの報酬を得られるシステムです。そのため、分散型の台帳は多くのユーザーによって監視されることになります。コンセンサスを得ながら維持していくシステムで、安全性が高いと言われています。また、Scorecoinにはステルスアドレス機能が搭載されており、これによってユーザーの取引の履歴は完全に秘匿化されるため、誰かに情報を盗み見られる心配がありません。

匿名性が高い

Scorecoinは複数の国々にノードが広がっており、それぞれが等しい投票権を持っています。これによって非中央集権型の管理システムが保証されます。プロトコルは誰でもネットワークにあるノードを使用して操作することができるように、ユーザーに高い匿名性を与えています。ユーザーがScorecoinのサービスを利用するときにはSNSや電子メールが使えますが、個人情報を開示することなく利用可能です。

Scorecoinの将来性

Scorecoin (SCORE) price, charts, market cap, and other metrics | CoinMarketCap

取引開始は2017年です。取引開始から2017年後半までは大きな価格変動なく推移していました。仮想通貨全体が盛り上がりを見せた2017年末から2018年初頭にかけて何度か価格が高騰し、2018年初頭には最高値を記録しています。徐々に下降傾向になっていきましたが、現在は取引開始時よりも比較的高値を保ったまま推移をしています。

Scorecoinの多くのユーザーはゲームユーザーです。ゲーム業界は今後も大きく成長していく産業で、将来性は充分にあると言っていいでしょう。ゲーム業界にはたくさんの仮想通貨が存在し、ゲームといっても様々な分野に分かれています。例えばオンラインカジノでの流通を目指す仮想通貨や、e-sportsの賞金として利用される仮想通貨、そしてオンラインゲーム内の報酬として獲得することが出来る仮想通貨などです。Scorecoinはゲーム内で利用される仮想通貨として、今後も注目が集まります。

AltCommunity Coinはe-Sportsの世界を統合できるか?

2018.08.04

すでにブラウザゲームではScorecoinを導入しており、支払いに利用されています。今後ものこうした動きが加速していくと推測されています。Scorecoinに限らず、多くの仮想通貨が盛り上がりを見せるであろうゲーム業界の動向に注目です。

Scorecoinの主な取引所
取引可能な取引所はありません。