Pesetacoinはスペインの経済改善に作られたアルトコイン




(ぺセタコイン)はビットコインとライトコインの技術を集約して作られたスペイン発のアルトコインです。

リリースは2014年1月6日で発行上限枚数を1億6600万枚としている流通性を重視した仮想通貨です。

Pesetacoinの特徴について

・スペイン国内での使用に重点が置かれたアルトコイン
・ASICに耐性のあるマイニングシステムを採用
・スマホでも利用できるWeb Walletシステム

スペイン国内での使用に重点が置かれたアルトコイン

Pesetacoinはスペインの経済苦境をサポートする目的で開発されたアルトコインです。

リーマンショック以降のスペイン経済は低迷を続け、失業率も非常に高いまま国民の生活を著しく圧迫してきました。国政も金融機関も腐敗しているとの事から、公平性・透明性の高い仮想通貨が一つの打開策になり得ると作られた経緯があります。

現時点ではまだヨーロッパの一部に集中しています。金融コストの高いヨーロッパでは、銀行などを介さない取引が着々と広がっていて、アルトコインの種類が多いのはユーロに対する不信・不満からでしょう。

今後もPesetacoinは流通性を高め、エリアを拡大すると期待されています。

ASICに耐性のあるマイニングシステムを採用

一般的にPoW式のマイニングはASICと呼ばれるハイスペックコンピュータを大量に組織化した企業的マイニングの独壇場になり易い傾向があり、ビットコインでも知られる通りマイニング報酬の一極化が心配されています。

しかしPesetacoinにはASICに耐性のあるDark Gravity Waveを採用していて、難易度調整アルゴリズムが高性能集積回路を持つモンスターマシーンのマイニングを困難化させることに成功しています。

そして一般のパソコンがマイニングする際には単純化させるアルゴリズム調整がなされて、CPUやGPUでも取引承認が可能です。これで報酬配分の公平性が担保されます。また、取引承認作業は60秒という快速で完了します。

スマホでも利用できるWeb Walletシステム

Pesetacoinはパソコンでもスマホでも、ネット上にある全ての端末機からアクセスできるアルトコインで、どなたでもどこからでも取引が行えます

またOSも選びません。WindowsもLinuxもMacによるWalletでもOKです。実に利便性の良いアルトコインになっています。

Pesetacoinの購入先は?

Pesetacoin (PTC) price, charts, market cap, and other metrics | CoinMarketCap

2018年現在では国内取引所での取扱はありません。そこで海外の大手取引所が便利です。BittrexやBinanceはおすすめでしょう。