Mohammed bin Mazyad Altwaijri氏はサウジアラビア政府の仮想通貨開発事業に言及




 

世界各国が仮想通貨に興味を示す中、ついにサウジアラビアが仮想通貨の開発と管理に着手しました。サウジアラビアなどの中東諸国は仮想通貨に比較的厳格な態度を示してきましたが、サウジアラビアの方針の転換は中東諸国のみならず世界各国に影響を与えそうです。

この記事のポイント

・Mohammed bin Mazyad Altwaijri氏はサウジアラビアの経済計画大臣
・Mohammed bin Mazyad Altwaijri氏はアラブ首長国連邦のMohammad bin Abdullah Al Gergawi内閣・未来大臣と共に「7つの戦略的イニシアチブ」の立ち上げを発表
・サウジアラビア・UAE調整評議会執行委員会は仮想通貨の計画を開始

Mohammed bin Mazyad Altwaijri氏はサウジアラビアの経済計画大臣

Mohammed bin Mazyad Altwaijri氏はサウジアラビアの経済計画大臣であり、石油の売買による莫大な経済力を持つサウジアラビアの今後の経済を担う人物です。

Mohammed bin Mazyad Altwaijri氏はアラブ首長国連邦のMohammad bin Abdullah Al Gergawi内閣・未来大臣と共に「7つの戦略的イニシアチブ」の立ち上げを発表

サウジアラビア政府とアラブ首長国連邦との政治的な結びつきは極めて強固で、世界でも有数の政治同盟といわれます。そんな同盟を結ぶサウジアラビアとアラブ首長国連邦は両国共同で取り組むプロジェクトを立ち上げました。それがMohammed bin Mazyad Altwaijri氏とアラブ首長国連邦のMohammad bin Abdullah Al Gergawi内閣・未来大臣が発表した「7つの戦略的イニシアチブ」です。これはサービスや観光、航空、税関、安全保障などの分野で二国間の統合を図るもので、その中に仮想通貨を共同開発するということも含まれているのです。日本をはじめ、仮想通貨に寛容な国々はこうしたサウジアラビアとアラブ首長国連邦の動きを驚きをもって受け止めました。

サウジアラビア・UAE調整評議会執行委員会は仮想通貨の計画を開始

実際この7つの戦略的イニシアチブが発表されて以降、2019年1月19日に第一回会合を開催し、実験的オンライン仮想通貨という計画をスタートさせました。ブロックチェーン技術を用いて仮想通貨の開発に着手し、最初は銀行間の取引に用いられることになっています。その後実験が成功すれば仮想通貨を資産として運用することもできるようになるかもしれません。