LiteCoin UltraはLitecoinと何が違うのか?




Ultraとは?

アルトコインの中でも人気が高いLitecoinには、多くの亜流コインが存在します。LiteCoin Ultraもそのうちの1つです。

3つのポイント
  • なぜLitecoinにはたくさんの亜流が存在するのか?
  • LiteCoin Ultraは、Litecoinの問題点を改良した通貨。
  • 技術的優位性が無ければ、LiteCoin Ultraが浮上することはない。

果たして、LiteCoin Ultraの将来性はいかほどなのでしょうか。検証します。

数多あるLitecoinの亜流コイン

Litecoinは、、Ethereumなどに次ぐ、人気の仮想通貨です。

基本的にはBitcoin同様ブロックチェーンを用いた仮想通貨ですが、Bitcoinがブロック生成時間が10分であるのに対し、Litecoinは2.5分であることから、トランザクションの処理スピードが4倍であると言われています。

さらに、取引記録を圧縮してブロックの容量を大きくするSegwit技術をいち早く取り入れたことで、スケーラビリティ問題への対策を施していました。

そして、独自のライトニング・ネットワークを導入し、少額の送金も少ない手数料ですばやく行えるようになりました。

しかし、このライトニング・ネットワークにいくつかの問題が生じています。

ネットワークにおいてのトランザクションは、中継点的なノードを必要とします。中継点となったノードは、他者に対して支配的に振る舞うことが可能になり、中央集権的なコミュニティになりかねません

人気の仮想通貨であるだけに、これらの問題点を改善しようという動きが数多く生まれました。その結果、Litecoinを改善したと称する亜流コインがたくさん誕生しているのです。こうしてLitecoin Cash、、LiteCoin Gold、そしてLiteCoin Ultraが誕生しました。

LiteCoin Ultraは、Litecoinと何が違うのか?

LiteCoin Ultraは、Litecoinのファンなどによって開発がすすめられている仮想通貨です。

基本的にはLitecoinの技術を流用していますが、若干の改良が見られます。マイニングの方法を、従来のPoWだけでなく、PoSでも行えるようにした点、さらに、中央集権的な仕組みを廃していると宣言されています

LiteCoin Ultraはまだホワイトペーパーが公開されておらず、Litecoinとの技術的な差異が示されていないのですが、今後発表される技術が画期的ならば、値上がりが期待できるでしょう。しかし、後述しますが現在低価格で推移をしているため取引には注意が必要です。

LiteCoin Ultraの将来性

LiteCoin Ultra (LTCU) price, charts, market cap, and other metrics | CoinMarketCap

取引開始は2017年です。取引開始直後は大きく値を上げましたがすぐに下降傾向に転じます。2018年初頭の仮想通貨全体の盛り上がりに合わせて再度価格が高騰しましたが一時的な高騰で、その後ゆるやかに下降していきました。現在は低価格のまま推移しています。

LiteCoinの弱点を克服するために立ち上がったLiteCoin Ultraですが、現在は値動きもほとんどなく低価格のまま推移をしています。また、公式サイトはスパムのような画面に遷移するので、アクセスしないことをおすすめします。公式TwitterなどSNSも更新が止まっており、情報収集が難しい状況です。今後の取引には注意が必要でしょう。

LiteCoin Ultraの主な取引所