FacecoinはFacebookを変える仮想通貨




Facecoinの紹介


今や私たちの生活にSNSはなくてはならないものとなっています。

今回紹介する仮想通貨Facecoinは名前の通り、Facebookに関連した仮想通貨です。

FacecoinはFacebookの抱える問題を解決するために開発されました。

Facecoinの特徴
・Facebookと提携する仮想通貨
・既存サービスとの連携

Facebookと提携する仮想通貨


FacecoinはFacebook社の仮想通貨開発チームが開発を進める仮想通貨です。

Facebookは世界で20億人も登録しており、原則として本名での利用が義務付けられているため、他のSNSと比べても信頼性が高いと考えられています。

その分多くの企業が広告を表示しています。

Facebookの利用者は広告を目にし、さらに広告の閲覧履歴が管理され、最も訴えかける広告がより多く表示されます。

Facecoinと提携した企業は、「Facecoinで購入すれば5%オフ」というようなプロモーションを提供することでクレジットカードの手数料を回避することができます。

Facebookには600万以上の広告主、6500万もの企業アカウントがあります。

Facecoinを導入することで企業、利用者両面にお得な広告をFacebookに表示することが可能になり、よりコンバージョン率を高めることができます。

既存サービスとの連携


FacecoinはFacebookが提供する既存のサービスと連携することができます。

Facebookには利用者が購入し、クリエイターなどに送ることができるFacebook Starsというバーチャル通貨があり、クリエイターは送られたFacebook Starsを換金することで利益に変えることができます。

このStarsの代わりにでFacecoinを送ることで利用者は購入時の手数料を抑えることができ、クリエイターは換金以外にも選択肢を手に入れられます。

利用者が多くの通貨を流通させることができるようになればクリエイターはより多くのコンテンツを生み出せるようになります。

また通貨の支払いが一般的になれば、広告に依存したSNSの仕組みを変えることもできるでしょう。

他にもFacebookはFacebook Messengerというアプリで送金をすることができますが、現状ではデビットカードやPaypalアカウントがなければ送金はできません。

Facecoinが一般化すれば、より送金を手軽に行うことが可能になります。

facecoinの価格推移と購入方法


Facecoin (FC) price, charts, market cap, and other metrics | CoinMarketCap
Facecoinの価格は公開当初に高騰しましたがすぐに終息しました。

しかし2018年1月からたびたび値上がりと値下がりを繰り返しています。

FacecoinはFacebookという圧倒的な知名度には支えられていますが、マーケティングに課題を残しています。

公式サイトは閲覧できず、Twitterの公式アカウントも2017年以来更新が停止しています。

今後マーケティングの専門家が開発チームに加わるなどして知名度が上がってくれば価格が上昇してくるのではないでしょうか。

Facecoinは国内の取引所では購入できないため、海外の取引所に口座を作ってBitcoinやEthreumと交換する必要があります。

Facecoinを取り扱う主な取引所
・Binance
・Yobit
・Cryptopia