ローン、クレジットカード、投資情報、仮想通貨などあらゆるマーケットを扱う比較サイト「Finder」




「Finder(finder.com.au)」はオーストラリアの価格比較サイトです。ローン、クレジットカード、旅行、保険から、ブロードバンド、ヘッドホン、投資情報、仮想通貨まで100以上のカテゴリーを設け、あらゆる商品やサービスの価格比較や情報提供を行っています。

Finderについて

・オーストラリア最大の比較サイト
・早くから仮想通貨も扱う
・創業者自身が仮想通貨に造詣が深い

オーストラリア最大の比較サイト

オーストラリアでは毎月200万人以上がFinderを利用しています。比較サイトは他にも多くありますが、Finderはさまざまな業界から経験豊富なジャーナリストや専門家たちを迎えており、あらゆるマーケットにおけるガイドやレビュー、比較などを完全無料で提供している別格の存在です。サイトで扱う企業から広告費など一切受け取っていないため、利害を離れた公平な情報を提供できるのが強みであり、ユーザーは特定の商品やサービスを勧められる心配なく、客観的で正確な情報を手に入れることができます。

早くから仮想通貨も扱う

Finderでは、早くから仮想通貨に関する情報も提供しています。仮想通貨の仕組みや使い方などから、なぜ仮想通貨やブロックチェーンが重要なのかといったことなど、初心者にもわかるように優しく解説しているほか、最新の価格情報や銘柄比較などのレポートも充実です。

創業者自身が仮想通貨に造詣が深い

Finderを創設したのは、オーストラリアを中心に活動している著述家、コメンテーター、投資家などさまざまな顔を持つFred Schebesta氏です。現在、オーストラリアで最も注目を集める若手起業家の一人であり、テレビ、ラジオ、ポッドキャストなどメディアにも積極的に出演しています。23歳でAnthill誌の選ぶオーストラリアの「30 under 30」に選ばれるなど早くから頭角を表したSchebesta氏ですが、26歳の時に比較サイトの分野に乗り出しました。2006年にFinderを設立すると、すぐにオーストラリア一の比較サイトへと成長させ、2015年にはアメリカに進出して「finder.com」を開設しました。また、早くから仮想通貨投資にも乗り出しており、Finderには仮想通貨に関するレポートを自身でも定期的に寄稿しています。なお、Finderとは別に、Schebesta氏は仮想通貨のOTCデリバティブ「HiveEx.com」も開設しており、シンプルでスピーディー、かつ安全な取引環境を提供しています。