シンガポール生まれの仮想通貨COSSを紹介




(テキスト)

COSSとは?

シンガポールの仮想通貨取引所COSSは、EthereumやLitecoin、NEMなど80種類の仮想通貨を扱う中堅取引所です。

しかしCEOのDan Cearnau氏ら管理委員会は取引所に留まらずシンガポールを中心に、世界中に拠点を置いて幅広い活動をしています。

そのひとつが取引所と同名の仮想通貨COSSです。

COSSはCrypto-One-Stop-Solution(仮想通貨の一元的な解決)の略であり、仮想通貨COSSも一体型プラットフォームの提供を目的に公開されています。

今回はそんな仮想通貨COSSを紹介します。

COSSの機能
・仮想通貨に関するすべてを解決する仮想通貨
・高い配当率

仮想通貨に関するすべてを処理できる仮想通貨

従来の仮想通貨では仮想通貨の持つ機能やサービスが独立して存在しており、それぞれに取引所や小売業などが間に入ります。

そのため手続きが煩雑になり、手数料が必要となってしまうことが課題として存在していました。

そこでCOSSは統一されたプラットフォームを構築することで仮想通貨のすべてを処理できる、オールインワンの仕組み作りを進めています。

COSSのプラットフォームは主に3つの機能から構成されています。

以下ではそれぞれの機能を紹介していきます。

1.コアアプリケーション

ひとつはコアアプリケーション、つまり通常のアカウント管理です。

アカウントの登録やログインのほか、COSSで購入した仮想通貨をしまっておくウォレット、ニュースの紹介などの機能を備えています。

セキュリティもブロックチェーン技術を用いているうえ、2段階認証機能を導入しているために万全です。

ほかにも積極的に取引しない通貨をウォームウォレットやコールドウォレットに保管することでセキュリティを強化する機能もあります。

2.POS(販売情報管理システム)

COSSのプラットフォームは仮想通貨を使って買い物ができるようなシステムを提供します。

今後仮想通貨での決済が本格的に導入された場合には、ウォレットから直接支払いができるサービスが必要になります。

COSSのプラットフォームはCOSSと提携するバイヤーのサイトにCOSSのウォレットから支払いができるボタンを設置しています。

現時点で1000以上のバイヤーが登録いておりその数は着実に増えています。

また商品管理などの機能を実装することでCOSSプラットフォーム内でECサイトの要領でものを売買できるようになるほか、ウォレットから直接支払えるデビッドカードの導入も今後のロードマップに記載されています。

3.COSS.io(取引所)

COSSは仮想通貨取引所COSSと提携しています。

そのため仮想通貨の売買の流動性が上がるほか、両替や海外への取引の際も手数料を安く抑えることができます。

高い配当率

COSSは厳密にはBitcoinやEthereumのような承認プロセスのある仮想通貨ではなく、COSSのICOへ参加した際に得られるトークンです。

そのためマイニングやPoSによって保有量が増えることはありませんが、その代わりトークンを保有している人は毎週日曜日にCOSS取引所全体の過去1週間の手数料の50%を配当として受け取ることができます。

COSS取引所の手数料は0.2%なので全取引高の0.1%を配当として受け取ることができる計算です。

配当額はCOSS取引所が積極的に取引をすればするほど増えていくので、COSSはプラットフォームと共に成長していく仮想通貨であると言えます。

他の取引所と連動したトークンでは手数料の30%などが相場で、手数料の50%という配当はかなり高額であると言えます。

COSSの価格推移と購入方法


COSS (COSS) price, charts, market cap, and other metrics | CoinMarketCap
COSSは仮想通貨バブルと呼ばれる2018年1月に一度価格が上昇し、すぐに値下がりしますが2018年4月に再び上昇しています。

しかし現在では底値を上回る値で横ばいに推移しています。

COSSはロードマップも充実しており、コンセプトが注目を浴びれば再び価格が上がる可能性は充分に考えられています。

今後は類似のプラットフォームが生まれ、安定した利益を得られない可能性はありますが他に先駆けてプラットフォームを整備した点は有利に働くでしょう。

COSSについてはCOSS取引所の公式サイトのほか、Twitterの公式アカウントも情報発信をしており最新情報を手に入れることができます。

将来性も豊かであり、アルトコインの中でも注目株と言えるかもしれません。

COSSはCOSS.ioでアカウントを作り、国内の取引所からBitcoinやEthreumを送金してCOSS.ioを購入することで手に入れてください。