ワイオミング・ブロックチェーン・連合の共同創設者Caitlin Long氏




 

Caitlin Long氏はワイオミング・ブロックチェーン・連合の共同創設者です。アメリカ・ワイオミング州におけるブロックチェーン産業の発展に尽力しています。

Caitlin Long氏について

・ブロックチェーン業界で最も影響力のある女性の一人
・ブロックチェーンのエヴァンジェリストとして活動
・ワイオミング・ブロックチェーン・連合を組織

ブロックチェーン業界で最も影響力のある女性の一人

Caitlin Long氏はワイオミング大学を卒業後、ハーバード大学のロースクールで学び、ケネディスクールで公共政策の修士号を取得しました。1994年にSalomon Brothersでキャリアをスタートさせ、Credit Suisseでシニアマネジメントを約10年務めた後、2007年にモルガン・スタンレーに移籍し、年金事業に2016年まで携わります。その後、ブロックチェーン開発企業のSymbiontの代表を2018年まで務めました。また、数々の賞を受賞しており、2013年から2015年まで3年連続でInstitutional Investorの選ぶ「年金事業で最も影響力のある人物」に選出、2016年にはMarketsMediaのブロックチェーン産業で優れた女性に与えられる賞を受賞、さらに2016年にはInc.の「テクノロジーによって世界を変える10人のビジネスリーダー」に選ばれています。

ブロックチェーンのエヴァンジェリストとして活動

ウォールストリートで22年の経験を持つベテランのLong氏は2012年にビットコインに出会い、2014年からはブロックチェーン技術のエヴァンジェリストとして活動しています。モルガン・スタンレーに在籍中も社内のブロックチェーンワーキンググループを組織したほか、数々の企業のブロックチェーン討論会で講演してきました。そんな彼女を共同創設者として2017年に誕生したのが、ワイオミング州に本拠を置くワイオミング・ブロックチェーン・連合です。

ワイオミング・ブロックチェーン・連合を組織

Long氏が組織するワイオミング・ブロックチェーン・連合は、ワイオミング州の元知事や州内の市長、ワイオミング大学の学部長、それに、同州で事業税を仮想通貨で納めることになったOverstock.comを率いるPatrick Byrne CEOなどからなります。結成の目的は、州内でのブロックチェーン技術の利用を推進することです。州内の仮想通貨やブロックチェーン関連企業が活動しやすい環境を作るため、規制の緩和を訴えかけたり、公共事業への応用を進めたりといった活動を行っています。