BitcoinFastは将来注目の仮想通貨




BitcoinFastとは?

仮想通貨の世界には実に様々なコインがあります。その中にはビットコインに由来するアルトコインやイーサリアムから派生した仮想通貨なども多く見られます。ビットコインと名の付くものだけでも数種類あり、ビットコインの欠点を改善したものもあれば、まったく関係ないものまであります。ビットコインという名前に惑わされず、どんな特徴を持っているのかを把握しておく必要があるでしょう。

BitcoinFastはビットコインからハードフォークされた仮想通貨です。ビットコインの弱点を克服する仮想通貨として、より高速なトランザクションを備えています。ではBitcoinFastについて見てみましょう。

BitcoinFastの3つの特徴
  • BitcoinFastは60秒間でブロック承認
  • Proof of Stakeを採用
  • 安全性の高いネットワークシステム

BitcoinFastは60秒間でブロック承認

仮想通貨の多くが持つ特徴がトランザクションの認証の速さです。

通常海外送金などは銀行を介して法定通貨の両替などが必要になります。しかし仮想通貨を使えば法定通貨を利用せずに海外送金ができるうえ、銀行を介するよりはるかに速く送金が行えます。

それでもビットコインなどメジャーな仮想通貨になると、膨大な量の情報がやり取りされるためブロック承認が遅くなる傾向があります。トランザクションの認証に数十分かかるということも珍しくありません。しかしBitcoinFastではこのブロック承認が60秒で行えるとされており、今後も注目の仮想通貨となっています。

Proof of Stakeを採用

仮想通貨にはビットコインと同様マイニングが行えるものがあります。マイニングの方法としてBitcoinFastが採用しているのがProof of Stakeです。

Proof of Stakeとはウォレット内にコインを多く、さらに長く持っていれば持っているほどマイニングのチャンスが生まれるというものです。これにより多くの仕事量をこなすことができる大企業だけではなく、個人でも仮想通貨のマイニングが可能になります。ビットコインのマイニングは個人で行うのは難しいのですが、BitcoinFastであれば大きなチャンスをつかむことができるかもしれません。

安全性の高いネットワークシステム

BitcoinFastは仮想通貨に起こり得る危険を考慮して安全性の高いネットワークシステムを構築tしています。

分散型というシステムであるため、どこか一部が外部から攻撃を受けてもすべての情報が失われたり盗難されるということがありません。こうしてユーザーにとって安心できる取引環境を整えているのです。

BitcoinFastの価格推移

Bitcoin Fast (BCF) price, charts, market cap, and other metrics | CoinMarketCap

取引開始は2014年と歴史のある仮想通貨です。取引開始後は大きく値が動きましたが、その後数年は大きな変動なく推移をしていました。しかし、2017年から2018年初頭にかけての仮想通貨全体の盛り上がりに合わせて更に大きく価格が高騰し、最高値を記録しました。2018年7月ごろまで下降傾向でしたが、現在はまた上昇の傾向にあります。取引開始後の大きな値動きよりも高値で取引されている点は評価出来るでしょう。

ビットコインをハードフォークした仮想通貨は多く存在します。また、ビットコインの弱点を克服した仮想通貨も多く存在し、その多くが差別化を出来ずにいる現状もあります。 Fastが今後成長出来るか、動向に注目です。

Bitcoin Fastの主な取引所