ビットコインオークション形式を採用したGemini




Geminiとは

2015年にアメリカのニュージャージー州で設立された仮想通貨取引所です。世界で初めてナスダックの伝統的なオークション方法を取り入れたビットコインオークション形式を採用し、話題になりました。アメリカ政府によってイーサリアムの取り引きが認可され、ドルを使った仮想通貨事業の運営をニューヨーク州に認可され、送金ライセンス取得に厳しいワシントン州でもサービスを開始しています。また日本と韓国でのサービス拡大にも取り組み、ビットコインに対するアジアマネーの大きな影響力を予測しています。取り扱っている銘柄コインはそれほど多くなく、主要な銘柄コインは、イーサリアム、ビットコイン、そしてビットコインのオークションなどです。

メリットとデメリット

日本と韓国への参入によりビットコインをドルまたはイーサリアムで売買すること、逆にイーサリアムをドルやビットコインで売買すること、そしてGeminiのビットコインオークションに参加することが可能になっています。またセキュリティ第一を徹底しているため、ほとんどの資産をコールドストレージによってオフラインで保管しています。二段階認証やパスワード設定も設けられており、ハッキングに万が一遭ったとしても被害が最小限に食い止められるよう安全管理を徹底しているという点で信頼性が高いと言えるでしょう。

メリット
  • ビットコインをドルまたはイーサリアムで売買可能
  • イーサリアムをドルやビットコインで売買可能
  • 安全管理を徹底しており、信頼性が高い
デメリット
  • 取り扱っている銘柄が少ない